« | メイン | 修羅 »

2011.01.19

うみねこのなく頃に

うみねこのなく頃に EP8 終了

考察や謎解きはその手の人に任せるとします。申し訳ないですが、自分はミステリーでもファンタジーでもなんでも「エンターテイメント」として接しているのですよ。
とりあえずは完読しましたが、もう一回一からやらないといけないだろうなー・・・・。今はそんな時間取れそうにありませんが。


くどいまでに演出として感じたのはやはり「語らない事によるエンターテイメント」。それが余りにも露骨にミステリーのカテゴリで行われているので、読者への挑戦的すぎるきらいはありますが、概ね面白かった。逆に作者が伝えたい事を表に表現しすぎる感覚があり、ひぐらしの時より感動の度合いが薄かったような・・・・。難しいところですね、「伝えたい・語りたい事」と「面白さ」を両立させるのは・・・・。あくまで自分がそう感じただけなんですが演出過多になりすぎると冷めてしまうことも多いわけですし。

恐らくは右代宮一族とベアトリーチェらの主人公達が「守ろうとしている」命題を明確にしなかった、真の真実のカードを伏せボカしてしまったことで、エンターテイメントとしての達成感を満足させられなかったのではないだろうか?



翼も買いに行かないと・・・・売ってなかったのですよ。。。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/506909/25785310

うみねこのなく頃にを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

Twitter

WEB拍手

CLOCK

バナー

  • http://fortune-duo.blog.eonet.jp/banner01.jpg